観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

城下町巡って犬山城御城印をゲットせよ 犬山市が10月からデジタルスタンプラリー/愛知

愛知県犬山市では10月1日−12月20日、犬山城をはじめ市内観光スポットをめぐる「ぶらり城下町デジタルスタンプラリー」が展開される。犬山城の限定御城印のプレゼントもあり、秋の犬山城下町散策を楽しんでもらう。

愛知県が新型コロナウイルス感染拡大からの地域経済回復へ設定した観光誘客地域活動事業を活用したもので、犬山市観光協会が企画した。

スマートフォンにデジタルスタンプラリーアプリ「furari」をダウンロードし、「ぶらり城下町デジタルスタンプラリー」を選択して参加。「犬山市観光マップ」掲載の施設と名鉄犬山駅改札内全139カ所を訪れ、QRコードからスタンプを集めると、5スタンプごとに限定の犬山城御城印を犬山城前観光案内所で先着5千枚プレゼントする。さらに抽選で犬山城御城印帳か商品券1万円分も当たる。

問い合わせは犬山市観光協会 電話0568−61−2825。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ