観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

久大本線全線復旧で記念の旅行商品発売 日本旅行

18/07/25

日本旅行(堀坂明弘社長)は、昨年7月の九州北部豪雨の影響で一部区間で不通となっていたJR久大本線が7月14日に全線で運転再開となったことを記念し同日、関西・九州発の大分県への旅行商品「JRで行く湯(YOU)はどっちが好き?別府VS湯布院」を発売した。

久大本線は昨年の九州北部豪雨以降、大分県日田市の光岡―日田間で運転を見合わせていたが、流失していた花月川橋りょうが修復されたことで全線が復旧。日田―別府間のみで運転していた特急「ゆふ」、小倉経由でう回運転していた観光列車「ゆふいんの森」も通常運転に戻った。

今回の商品では、別府と由布院の食と観光をテーマに、対決形式で企画を設定。両地の魅力をテーマに沿って紹介している。買い物に便利なクーポンや抽選で100人に大分県のスイーツセットが当たる特典を設けたほか、由布院と別府を結ぶ往復バスの利用を、通常1500円を今回は500円で提供するなど県内周遊も促す工夫を凝らした。

JRセットプランで料金は関西発が2万6800円―4万8千円、九州発が1万8千円―2万9千円。

設定期間は12月27日まで。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
静岡DCでパワーアップ旬の伊豆を行く

静岡デスティネーションキャンペーン(DC)が4月、開幕した。6月までの3カ月間、伊豆半島でも花火...

目に鮮やか心穏やか富山立山黒部

いよいよ春本番、雪深い富山県・立山黒部でも本格的な観光シーズンが到来する。その幕開けは山岳観...

島根安来人に会いに行こう

島根県最東部に位置する安来(やすぎ)市。山陰随一の汽水湖・中海と、緑豊かな中国山地に挟まれた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ