観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

明治の産業遺産「トンネル」を歩く 朝日旅行が静岡県へ日帰りツアー

18/10/19

朝日旅行は、日帰りで静岡県のトンネルを歩くツアーを実施する。明治時代の産業遺産であるトンネルを“探検”するという新しい旅のスタイルを提案する。催行日は12月15日と2019年1月13日。

インフラツーリズムのなかでも貴重なトンネル歩きにテーマを絞って企画。トンネル探求家の花田欣也さんが講師として同行する。

訪ねるのは、静岡県の宇津ノ谷明治トンネルと巌井寺トンネル。宇津ノ谷明治トンネルは明治9年建造で、カンテラ風の照明と煉瓦が美しい国指定登録文化財に指定されている。花田さんのガイドでトンネルを歩き、トンネルの歴史的魅力に迫る。もちろん安全面も配慮する。

東京発着で、料金は大人1万5800円、子ども1万5千円。最少催行人員は20人。

来年5月には関西で第2弾ツアーを予定しているという。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ