観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   旅行商品

近ツーコーポレートとJOUROが共同で「花と緑」のオンラインツアー 第1弾はニュージーランドへ

21/09/04

近畿日本ツーリストコーポレートビジネスは、JOURO(本社・長野県千曲市)と共同で、世界の花と緑のスポットを訪ねるオンラインツアーを企画、スタートさせた。第1弾はニュージーランドへのツアー。JOUROが運営するクラウドファンディングサイトで販売している。

「花と緑のオンラインツアー」では、現地ガイドによるライブ中継でチャットで質疑応答を可能にするなどリアル感を演出。コロナ禍による海外渡航の規制で窮地に陥っている現地ガイドへの応援やの植物園やフラワーパークの維持管理などへの支援企画も実施する。

今回のニュージーランド編では、オークランドの「ワンツリーヒル」「ウィンターガーデン」を訪ねる。現地の花と現地の魅力を自宅から楽しめる。プランは参加のみのほか土産付きなど4種類用意している。

ワンツリーヒル

ワンツリーヒル

催行日時は11月14日10―11時。Zoomを使って実施する。

参加申し込みはJOUROが運営する花と緑のプロジェクト専門のクラウドファンディングサービス「tanetomi」(https://tanetomi.en-jine.com/)から。
今後は国内やアジア、ヨーロッパなどへのツアーを予定している。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ