観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

さっぽろ夏まつり、今年はオンライン開催 8月14―29日に多彩なコンテンツを用意/北海道

北海道札幌市は8月14―29日、今年の「さっぽろ夏まつり」をオンラインで開く。コロナ禍を考慮してのものだが、オンラインコンテンツで夏の札幌の魅力を発信、飲食店支援のため食の魅力もアピールするなど、この機会ならではの内容で臨む。

オープニングは初日14日の17―18時、札幌出身のフリーアナウンサー塩地美澄さん、さっぽろレインボーパレード副実行委員長満島てる子さん、シンガーソングライターの金子智也さんを迎えて、同まつりの魅力を伝える番組を配信。25日までは毎年の恒例企画「北海盆踊り」のオンライン配信も行い、「子ども盆踊り」の踊り方の紹介や、インスタグラムを使っての盆踊り動画コンテンツなどで盛り上げる。

「食」については、フードデリバリー事業者と連携し、市内飲食店の夏グルメを家でお得に楽しむことができるキャンペーンを実施。「ニコニコバスツアー」と連携したオンラインツアーの生配信でも食の魅力を伝える。

フィナーレは花火の映像を配信。夏の終わりを盛り上げる。

詳しくは7月末公開予定の特設サイト(https://sapporo-online-fes.com/)で。

さっぽろオンライン夏まつり

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ