観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

見ごろ迎えたロウバイで冬のお花見 秩父鉄道、長瀞宝登山臘梅園へ多彩な企画/埼玉

秩父鉄道(埼玉県熊谷市)と宝登興業(埼玉県長瀞町)は、長瀞町・宝登山山頂の「長瀞宝登山臘梅園」で旬を迎えるロウバイを楽しんでもらおうと多彩な企画を実施する。ロープウェイの繰り上げ運転やライトアップ、急行の運転、ハイキングなどで冬のお花見紀行を演出する。

同園では、和ロウバイ、素心ロウバイ、満月ロウバイが約3千本植栽。山頂からの眺望とロウバイの競演が1月中旬―2月下旬の間楽しめる。

長瀞宝登山臘梅ライトアップ

ロウバイと秩父の夜景

ロウバイの旬にあわせ、様々な企画を実施。宝登山ロープウェイの始発を1月22日―2月27日の土日祝日に繰り上げ運転。無料シャトルバスも同期間に運行する。

「長瀞宝登山臘梅ライトアップ」は1月29日―2月13日の土日祝日、日没から19時まで。秩父鉄道ではロウバイデザインのヘッドマークを掲出する「急行ロウバイ号」を1月22日―2月27日にを運転。電気機関車で12系客車をけん引する「ELロウバイ号」も2月5,11、12、13日に登場する。

ロウバイを楽しむハイキングは秩父鉄道と東武鉄道が1月29日―2月13日に合同開催。長瀞駅から宝登山山頂への往復約8キロを約2時間20分で歩く。参加費は無料。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ