観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

1位は京都府 じゃらん「卒業旅行で行った都道府県ランキング」

リクルートの旅行情報誌じゃらんはこのほど、アンケートをもとに選出した「卒業旅行で行った都道府県ランキング」を発表した。1位は京都府。修学旅行などで訪れた経験から再訪を望ませるほどの魅力が証明された格好だ。

1位の京都府は圧倒的な得票数を獲得。修学旅行の思い出をもう一度、ということだろう。歴史や文化、四季折々の景観など重厚な魅力が若者の心をとらえて離さないようだ。

京都タワー

学生にとって思い出の場所

2位は東京都。東京観光とテーマパークがセットであることが人気の理由。3位の北海道は大自然と食、4位の沖縄県は南国リゾート、5位の大阪府は食とテーマパークがポイント。

以下、6位は奈良県、7位は長崎県、8位は福岡県、9位は千葉県と広島県。やはり学生時代の思い出は強い。

アンケートは1月、全国の20―50代男女にインターネットで実施した。有効回答数は1034。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ