観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   中国・四国

「令和の大普請」福山城に「信長の野望」武将が登場 デザインシートを設置/広島

21/01/18

広島県福山市は1月15日、築城400年を迎える2022年夏に向け本格改修が進む「令和の大普請」中の福山城天守前広場東側の工事用囲いに、人気歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」とコラボレーションしたデザインシートを設置した。戦国風情が感じられるフォトスポットとして楽しんでもらう。

デザインシートには、福山城築城400年応援サポーターである「信長の野望」キャラクターたちが描かれている。福山初代藩主・水野勝成を中心に、勝成にゆかりの深い徳川家康、織田信長、豊臣秀吉、伊達政宗、佐々成政、小西行長、加藤清正、黒田長政、宮本武蔵が勢ぞろいしている。

期間は2022年3月下旬までの予定。

福山城信長の野望

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ