観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   中国・四国

「令和の大普請」福山城に「信長の野望」武将が登場 デザインシートを設置/広島

21/01/18

広島県福山市は1月15日、築城400年を迎える2022年夏に向け本格改修が進む「令和の大普請」中の福山城天守前広場東側の工事用囲いに、人気歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」とコラボレーションしたデザインシートを設置した。戦国風情が感じられるフォトスポットとして楽しんでもらう。

デザインシートには、福山城築城400年応援サポーターである「信長の野望」キャラクターたちが描かれている。福山初代藩主・水野勝成を中心に、勝成にゆかりの深い徳川家康、織田信長、豊臣秀吉、伊達政宗、佐々成政、小西行長、加藤清正、黒田長政、宮本武蔵が勢ぞろいしている。

期間は2022年3月下旬までの予定。

福山城信長の野望

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ