観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

温泉街で食べ歩き 土湯温泉で11月4日にバルイベント/福島

福島県・土湯温泉観光協会は11月4日、温泉街で食を楽しむ「土湯ぶらっと温泉バル」を開く。

2015年から始まり、今年で3回目。1千円のチケットを購入し、温泉街に設けた飲食ブース10カ所をめぐる食べ歩きを楽しんでもらう。
飲食ブースは土湯町内9軒の食事処や土産店と、地元・福島学院大学食物栄養科からも出店。アンケートに回答した人は町内利用券などが当たる抽選会にも参加できる。

土湯ぶらっと温泉バル

昨年のイベントの様子

食べ歩きで味わえるのは、手作り串こんにゃくや炙りチャーシュー、温泉ローストビーフ丼、餃子、きじスープうどん、ミニラーメンといった食事や、温泉饅頭、串団子、クレームブリュレなど甘味まで多彩なラインナップ。

チケットは当日券のみで、10時30分から販売を開始する。ブースでの飲食販売は11時30分―14時。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ