観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

山の日は山に親しもう 京王電鉄が「高尾山のやまフェスだ!」

19/07/26

京王電鉄は8月10―12日、高尾山口駅周辺で「高尾山のやまフェスだ!」を開く。11日の山の日を記念し、東京都が誇る山・高尾山の魅力を伝え、山に親しむ機会を提供する。

メーン会場の高尾山口駅前では10―11日に「高尾山 駅前はっけん広場」を開催。高尾山に詳しいガイドが登山や動植物などの見どころを伝える「出張ビジターセンター」や、木製のオリジナルキーホルダーなどを製作する「京王あそびの森ハグハグ出張ワークショップ」、昆虫にまつわる企画などを実施する。

高尾山のやまフェスだ

昨年も賑わった駅前はっけん広場

同駅近くの高尾599ミュージアムではフェス期間中、「山の日記念 TAKAO599祭 山の学校」が開かれる。良品計画会長の金井政明さんの講演や、同館名誉館長の池田清彦さんらによるトークショー、高尾山の動物の生態に関する映像の上映会、工芸教室など多彩な催しを用意している。

いずれも参加費は無料。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ