観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

甲府開府500年の歴史と風土味わう 山梨県が11月末まで秋の観光プロモーション

19/09/06

山梨県とやまなし観光推進機構、JR東日本八王子支社は9月1日、秋の県観光プロモーション「富士の国 やまなし―風林火山500年の時を越えて」をスタートさせた。11月30日まで、戦国時代、武田信虎による甲府開府から今年で500年を迎えた山梨の秋の旬を楽しめる企画をそろえ、来訪を呼びかける。

甲府開府500年の歴史に触れる企画は、9月14日―11月30日に甲府市の甲斐善光寺の武田信玄ゆかりの秘仏「峯薬師」を特別公開。武田氏ゆかりの寺院を巡るガイド付きツアーも9月14、28日、10月5、19日、11月2、16日に実施する。

山梨県を代表する食の素材ワインを楽しむ「ワインツーリズムやまなし」は11月9―11日に、「山梨ヌーボーまつり」は甲府市の小瀬スポーツ公園で11月16、17日に。「フルーツ王国山梨」が誇るスイーツは10月13日の「秋はKOFUでフルーツ系マルシェ」で目いっぱい味わえる。

山や高原など豊かな自然を楽しむイベントも充実。ライトアップが人気の「富士河口湖紅葉まつり」は11月1日―23日、渓谷の紅葉美が見事な「大柳川やすらぎの里もみじ祭り」は11月17日にそれぞれ開かれる。

ハイキングイベントや臨時列車の運行のほか、旅行商品も強化。びゅう旅行商品では、JRグループ協定旅館ホテル連盟山梨・多摩支部と連携して、10月1日―11月30日にJR利用で山梨県内に宿泊した人を対象に宿泊施設の館内利用券を1人500円分プレゼントする。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
麒麟をめぐる戦国観光の地・岐阜

戦国武将、明智光秀を描く「麒麟がくる」が2020年のNHK大河ドラマに決まり、光秀が生まれ...

緋色に染まる秋の滋賀

滋賀県の秋はパッチワークのように色鮮やか。琵琶湖は青い水をたたえ、山々は紅や黄に緑も混じる...

令和に号令、山陰新時代鳥取編

令和の時代に飛躍を図る山陰観光の今をお伝えする特集後編は鳥取県にスポット。道路網が充実、周...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ