観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

岩畳にデジタル掛け軸を― 12月11日からイルミネーションイベント「光の長瀞」/埼玉

20/12/04

埼玉県長瀞町は12月11、12、18、19日、イルミネーションイベント「光の長瀞」を開く。「国の名勝 岩畳にデジタル掛け軸を―」と題して、岩畳に光のアート投影を行い、幻想的な世界を演出。冬の長瀞観光のいつもと違った魅力を加える。

光のアートは世界的に知られるデジタルアーティスト長谷川章さんがプロデュース。長瀞駅前や岩だたみ商店街でもライトアップを行い、夜の長瀞でロマンチックな冬を楽しんでもらう。

時間は17―21時。

これにあわせ、秩父鉄道は12月1―31日、「光の長瀞×長瀞イルミネーション記念入場券」を長瀞駅の窓口限定で発売。帯入りB型硬券入場券とポストカードサイズ台紙付きで170円。

また、イベント開催を記念した「大人のクリスマス列車旅★『光の長瀞』へゆくミステリーツアー」を12月12、19日に開く。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ