観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

知多半島先端・師崎で味わう「崎っぽめし」 新ご当地グルメ味わう「崎トク」キャンペーン/愛知

愛知県南知多町と南知多町観光協会、師崎商工会は1月31日まで、知多半島の先端・師崎地区で開発した新しいご当地グルメ「崎っぽめし」をアピールする「崎トク」キャンペーンを実施している。海山里の食の恵みが充実する師崎の味わいをこの機会に―。

「崎っぽめし」は、知多町の師崎・大井・片名エリアからなる師崎地区の有志が集い、新しい看板メニューを創出しようと料理開発プロジェクトで生み出したメニュー。地元の旬食材を使った限定メニュー、彩りにこだった「カラフルめし」、地域の特性「知多半島の先っぽ」ということを生かした「とんがり盛り」という特徴を持つ。

「崎トク」キャンペーンには師崎地区の宿・飲食店5軒が参加。デビュー記念としてお試し価格で提供する。めじろ天丼やあまだれカツ丼、かきあげ丼、崎っぽ天丼、たこめし定食、師崎漁師めし みそ焼定食など魅力的なメニューが並ぶ。

また、「崎っぽめし」対象メニューを注文するともらえるカードに記載のQRコードからアクセスして、アンケートに答えると抽選で師崎地区の名物グルメが当たる企画も。

そのほか、料理系大食いYouTuberロシアン佐藤さんとコラボした動画の配信も行い、魅力を発信している。

詳しくはhttp://minamichita-kk.com/sakippomeshi/へ。

崎っぽめし

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ