観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

”世界一幸せな国”の暮らしをレクチャー フィンランド政府観光局が自宅時間充実へ動画プログラム

フィンランド政府観光局(Visit Finland)は、新型コロナウイルスのまん延で自宅での生活を余儀なくされている世界の人々に対し、フィンランドの日常生活を紹介するオンラインプログラム「バーチャル Rent a Finn(レント・ア・フィン)」を実施している。日本向けプログラムは5月20日にスタート。3月に国連の世界幸福度ランキングで3年連続1位を獲得した“幸福の国”の暮らしの秘けつに迫る。

同プログラムでは、「ハピネス・ガイド」がフィンランド流の食やリラックス、アクティビティなどのテーマについてのレクチャーをインスタグラムライブ、サイトで配信。動画は約45分―1時間半で、参加型の動画コンテンツ、ハピネス・ガイドとの交流の場も提供する。

フィンランド政府観光局

幸福の国の暮らしに迫る

第1回は5月20日20時から。インスタグラムライブで。テーマは「フィンランド人と自然を感じよう」で日本語通訳付き。以降、毎週金曜に新しいレクチャー動画が投稿される。

ハピネス・ガイドとの個別セッションは6月22日から。所要時間は15分間で、テーマとガイドをサイトから予約して利用する。予約は6月8日5時59分まで。応募者多数の場合は抽選。

キャンペーンサイトはhttp://www.rentafinn.com/ja

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ