観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

津軽氏居城「堀越城」、整備終え4月17日に全面公開/青森

青森県弘前市の堀越城が4月17日、全面公開される。市が進めてきた整備工事が完了。戦国末期の津軽を物語る史跡の公開で、一帯が歴史観光ゾーンとして生まれ変わる。
堀越城は戦国時代末期、弘前藩初代藩主・津軽為信の居城。城跡は国史跡に指定されており、市は発掘調査を経て2012年度から整備工事を行っていた。

城内では、本丸御殿広間の礎石建物跡の規模を表示。土塁、堀跡、木橋などが復元された。隣には、かつての津軽を代表する豪農・石戸谷家の母屋「旧石戸谷家住宅」を移築復元。堀越城跡の案内などの機能を担う。

堀越城跡

堀越城跡

堀越城跡、旧石戸谷家住宅の入場は無料。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ