観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

京都の奥座敷の晩秋の夜を楽しむ 亀岡市で11月27日から「宵あかり亀岡」を開催/京都

21/11/15

京都府亀岡市は11月27日から、夜の周遊イベント「宵あかり亀岡」を開く。市内10カ所のポイントをめぐり、イルミネーションや飲食店も楽しむことで晩秋の亀岡の魅力を体感できる。

イベントは12月末まで開催中の観光活性化プロジェクト「KITTO MOTTO亀岡」の一環。スマートフォンアプリ「Radiotalk」で音声ガイドを聴きながら、市内10カ所のポイントを周遊する。音声ガイドは東進ハイスクール講師の村瀬哲史さんによる案内で亀岡の地理・歴史・食にまつわる謎解きに挑戦し、抽選で亀岡牛が当たる特典も。各ポイントは「亀岡周遊バス」でめぐることができ、パスを見せれば飲食店で特典を受けられる。

周遊ポイントは湯の花温泉▽楽々荘▽大石酒造▽夢ナリエ▽南郷公園▽JR亀岡駅▽トロッコ亀岡駅▽サンガスタジアム by KYOCERA▽保津川下り乗り場▽城下町歴史町並み案内所。

期間中は「サンガスタジアムby KYOCERA」入口前広場で竹と光のライトアップイベントを開催。12月29日までは嵯峨野観光鉄道・トロッコ嵐山駅―トロッコ亀岡駅間沿線をライトアップして「光の幻想列車」を運行するなど、イルミネーションイベントも充実する。

サンガスタジアム

サンガスタジアムのライトアップ

「宵あかり亀岡」は12月3日まで。詳しくはhttps://kameoka-yoakari.jpへ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ