観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

子どもにアイスプレゼント、大人は木陰でハンモック 六甲高山植物園、8月末まで「ひんやり六甲キャンペーン」/兵庫

22/08/02

梅雨も早く明け、今年の夏も酷暑の予想。そんななか、六甲高山植物園(兵庫県神戸市)では8月末まで、「猛暑日は植物園で過ごそう!ひんやり六甲キャンペーン」を開催している。猛暑日は子どもたちにアイスをプレゼントするなど、神戸市市街地より気温が約5度低い六甲山で地球に優しい涼やかな夏を過ごしてみてはどうだろう。

子どもへのアイスをプレゼントは、前日の天気予報で神戸の予想最高気温が35度以上の日が対象。4歳から小学生以下に、ショップアルピコラで入園券を提示するともらえる。

木々が涼をつくる植物園では期間中、子ども向けに植物と虫の関わりについて学べる企画展「しょくぶつ と むし」を開催。園内で虫を観察できるポイントに解説板を設置するほか、昆虫標本や食虫植物を展示する。9月25日まで。

大人は木陰のもとで「ハンモックカフェ」。ナツツバキ広場にハンモックと特設のカフェを出店し、ゆるりと涼しく過ごしてもらう。9月25日までの土日祝日と8月11―15日。

六甲高山植物園

木陰で涼しい一日を

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ