観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関西

海上で縁起のいい一年のスタートを ジョイポート南淡路、元旦限定「初日の出うずしおクルーズ」を運航/兵庫

23/12/13

ジョイポート南淡路(兵庫県南あわじ市)は2024年1月1日限定で「初日の出うずしおクルーズ」を運航する。国生みの島・淡路島、そして出航港の福良という縁起のいい名を持つ地からのクルーズで「福が来る」一年の幕を開ける。

6時30分に出航し「新咸臨丸」の船上から初日の出、鳴門海峡の初渦潮も間近で眺める。自然美と迫力を海上で味わうという貴重な時間となる。

初日の出うずしおクルーズ

船上から眺める初日の出

料金は自由席が中学生以上7千円、小学生3千円、幼児無料。VIP席は中学生以上1万5千円で、貴賓室で淡路島産の酒やドリンク、福良クボタ水産の刺身などが味わえる。

乗船者には特典としてウェルカムドリンクと玉ねぎスープのサービス、防寒着レンタル、栄堂の紅白饅頭、福良八幡神社の渦潮御守り、オリジナル絵馬のプレゼントを用意した。船上では淡路島の地酒などが当たる抽選会も。

申し込みはウェブ予約で、自由席は空席があれば当日購入も可能。詳しくはhttps://www.uzu-shio.com/event/11114へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ