観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

表情豊かなわらのかかしがズラリ 常陸太田で11月28日まで「里美かかし祭」/茨城

20/11/14

茨城県常陸太田市では11月28日まで、里美ふれあい館イベント広場で「第33回里美かかし祭」が開かれている。市内外から集まった手作りの「かかし」作品がずらりと並び、秋の風情を伝えている。

同祭で展示されているかかしは、わらを使ったもの。昔懐かしいスタイルで、表情やフォルムなどは出品者オリジナルの多彩な69体が並ぶ。コンクール形式になっており、今年は一般の部が「なおみかかし」、学生の部が「~感せん予ぼうしよう~里美小アマビエ」がグランプリに決まった。

なおみかかし

なおみかかし

コロナ禍にあっても、いつも通り得られた秋の恵みに感謝して一日を過ごしたい。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ