観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

今春は「謎解きクルーズ」へ 東海汽船、東京諸島・伊豆大島航路で3月8日からイベント/東京

21/02/28

東海汽船の東京諸島・伊豆大島航路でこの春、謎解きイベントが相次いで開かれる。3月8日―4月4日は東京竹芝桟橋―東京諸島を結ぶ定期船「さるびあ丸」船内で、3月8―28日は伊豆大島で開催。船旅を楽しみチャレンジをクリアすれば抽選でプレゼントも。探究心くすぐる船旅で旅行再開の春を楽しみたい。

さるびあ丸では船内に散りばめられた謎を解き、全問正解すると抽選で東京竹芝桟橋または横浜発着―大島への大型客船・特2等席ペア往復乗船券を3人にプレゼント。
また、期間中の土日曜は横浜―東京の東京湾夜景クルーズ「謎解きクルーズ」を大人1千円で販売する。

東海汽船さるびあ丸

さるびあ丸

伊豆大島での謎解きイベントは大島町が主催。大島の大自然を満喫しながら謎解きイベントに参加できる「謎解きツアー」「謎解き往復きっぷ」を設定した。伊豆大島の波浮港、元町、三原山頂口の3エリアのうち1つでもクリアすれば賞品が当たる抽選に応募できる。クリアエリアが多ければ多いほど抽選対象は増える。参加賞は伊豆大島オリジナルマスクケース、特賞は高速ジェット船貸切クルーズなどの賞品を用意している。

謎解きツアーは1泊2日と日帰りのプランを設定。1泊2日は3月12、14、17、24日出発で旅行代金は大人1人2万7500円、子ども1人2万500円。日帰りは3月13、14、16、22、25日出発で旅行代金は大人1人1万4500円、子ども1人1万円。

謎解き往復きっぷは3月8―26日出発の設定。大人1人8千円、子ども1人4千円。

詳しくはhttps://www.tokaikisen.co.jp/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ