観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   九州・沖縄

コロナ打撃の地元事業者を支援「日本ふっこうプロジェクト」 ネットショップで地元産品「福袋」を販売

20/05/23

ネットショッピングモール楽天市場やヤフーショッピングで、新型コロナウイルスの影響を打撃を受けた地元の小売店や飲食店を支援しようというプロジェクト「日本ふっこうプロジェクト」が展開されている。各県が販路確保に向けて県公式ネットショップで、地元産品を詰め込んだ「福袋」を販売。まとめ買いに便利な組み合わせと価格で販売し、地元事業者を応援する。

大分県では「おんせん県おおいたオンラインショップ」で豊後牛焼肉セットや干物、貝類、中津からあげなど鶏肉加工品、シイタケ製品、お菓子、焼酎、おつまみセットなど70種を販売。バラエティに富んだ内容で消費者の興味をそそる。価格は1800―3万円。

ショップURLはhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/onsenken-oita/

おんせん県おおいたオンラインショップ

「おんせん県おおいたオンラインショップ」
トップページ

また、大分県は飲食店向けの「おおいた喰らうどファンディング」も実施。支援金を支払った人に、将来の飲食に使える食事券をお礼として返すというもの。5月末まで。詳しくはhttps://sandwichcrowd.com/project/detail/626へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
天草の古都熊本苓北をゆく

天草最北端にありながら、かつて苓州と呼ばれた時代は天草の中心地だった熊本県苓北町。長崎に...

戦国観光の本陣滋賀おごと温泉拠点に浪漫に浸る

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」が好スタートを切った。主人公が“戦国大河”最後の大物、明智...

通潤橋の放水とともに熊本山都観光が大号砲

熊本県山都町でもっとも知られる観光スポット、国指定重要文化財「通潤橋」が今年4月、4年ぶ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ