観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

大井川鐵道が「大井川流域・奥大井周遊きっぷ」を販売 2日間乗り降り自由でエリア満喫/静岡

大井川鐵道(本社・静岡県島田市)は9月1日から、沿線の観光誘客につなげようと「大井川流域・奥大井周遊キャンペーン」を実施する。静岡県の「交通事業者による誘客・周遊促進事業」に則ったもので、期間中は「大井川流域・奥大井周遊きっぷ」を販売。定価の半額ということもあり、お得にエリア周遊が楽しめる。

同きっぷは、大井川本線・金谷―千頭、井川線・千頭―井川、千頭駅起点の路線バス2路線が2日間乗り降り自由。特典として「大井川流域・奥大井周遊満喫ガイドブック」「折りたためるマスクケース」もつく。

価格は大人通常4900円が2450円、小人通常2450円が1230円と、ほぼ半額。販売予定枚数に達し次第終了となるので、早めの購入・利用がおすすめだ。

購入は金谷駅、新金谷駅、千頭駅、新金谷駅前プラザロコカウンターで。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山代編

ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山代温泉の魅力にスポット。未だ制限...

三重鳥羽から始めるウィズコロナの旅

東京や関西などの緊急事態宣言が6月20日にようやく解除された。引き続き感染予防の徹底は求め...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ