観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

JR四国、6月に「鉄道ホビートレイン」特別運行ツアー 節目記念し新居浜―伊予西条を走る

JR四国は6月19、20日、団体ツアー「鉄道ホビートレイン特別運行ツアー」を実施する。予讃線高松駅―伊予西条駅開通100周年、新居浜駅、伊予西条駅開業100周年を記念して設定。予土線「鉄道ホビートレイン」に乗って新幹線生みの親である十河信二氏ゆかりの地、新居浜駅―伊予西条駅間を走る。

「新居浜1号」「西条2号」「新居浜3号」「西条4号」「新居浜5号」「西条6号」「新居浜7号」コースがあり、「新居浜」は新居浜発着、「西条」は伊予西条発着。「西条6号」「新居浜7号」は6月19日のみ。「予讃線高松駅(伊予土居駅)―伊予西条駅開通100周年記念入場券」や、新居浜駅と伊予西条駅隣接の観光物産協会で使える商品券、四国鉄道文化館入場引換券もつく。新居浜市、西条市での観光プランもある。

旅行代金は大人3500円、子ども3千円。募集人員は各コース30人。

発売は5月17日。JR四国のワープ支店、駅ワーププラザ、JR四国ツアーウェブ(https://www.jreki.com/tour/brand/1-P51)で。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ