観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

県産品購入で地元の逸品が当たる 三重県、「総額100万円分あげます」CPで事業者支援

三重県は、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受けた県内の事業者を支援しようと、百五銀行とタッグを組んで、県産品購入で県の特産品が当たる「総額100万円分あげますキャンペーン」を実施している。7月8日まで。

同キャンペーンは、三重県観光連盟公式サイト「観光三重」に設けられた特産品サイト「三重の逸品百貨店」で、県産品を5千円以上購入すると、自動的にエントリー完了。5千円を1口とし、抽選で松阪牛焼肉用を100人に、三重こだわりの味セットを50人に、熊野地鶏詰め合わせを50人にプレゼントする。いずれも5千円相当。

当選者には7月31日までに賞品を送る。

三重の逸品百貨店HPはhttps://tsu-matsubishi.shop-pro.jp/

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ