観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

レゴランド、一転営業再開へ 県の休業要請緩和で23日から/愛知

名古屋市港区のレゴランド・ジャパンは新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業を見合わせていたが、5月23日から一部で営業を再開する。

21日には愛知県の休業要請に応え、再度の休業延長を発表していたが、今日22日の休業要請緩和の発表を受け、一転翌日からの営業再開となった。

営業日は金土日月曜で、火水木曜は休園。時間は11―17時に短縮する。レゴランド・ジャパン・ホテルとシーライフ名古屋の再開は現時点でまだ決まっていない。

アトラクションやレストランでの入場制限や、屋内アトラクションの一部休止・制限、ソーシャル・ディスタンスの確保、施設の消毒など感染予防への安全体制を敷く。
なお、入場前の体温計測で37・5度以上だった人は入場できない。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ