観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

熱気球やキャンプなどアクティビティ充実 ツーリズムとよた、10月30日から「三河高原アドベンチャー」を実施/愛知

ツーリズムとよた(愛知県豊田市)は10月30日から、市内でアクティビティ体験を楽しむ「三河高原アドベンチャー」を実施する。熱気球やエアーカヌー、キャンプなど多彩なアウトドア体験が充実。11月28日までの期間中、高原の秋の遊びを楽しもう。

キャンプをベースにすれば、さまざまなアクティビティと組み合わせ可能。早朝の熱気球体験、釣り、マウンテンバイクなど家族で楽しめる体験で充実の時間が過ごせる。

熱気球の係留体験は三河湖で。夕暮れ時の体験はロマンチックでカップルに最適だ。そのほかエアーカヌーや湖上クルージング、マウンテンバイクもツーリズムとよた公式LINEで配布中の500円割引クーポンを利用できる。

三河高原アドベンチャー

熱気球係留体験

また、11月末までは「今年の秋も、家族で、とよたいけん!」キャンペーンを実施中。これら体験プランの一部で使える「じゃらんnet遊び体験」で予約時に使える最大2千円割引のクーポンを配布している。

詳しくはhttps://www.tourismtoyota.jp/spots/detail/1662/?bl=adv_press21へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

和歌山龍神に輝く夕夜景

大阪の中心部から車で約2時間、南紀白浜空港から1時間ほどの距離に位置する和歌山県田辺市龍神...

サステナブルアイランド四国への誘い・愛媛編

四国が進める観光のテーマは「持続可能」だ。社会全体のテーマとしてもはや中心に座りつつあるサ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ