観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介

JALとジェットスターが共同で6月20日に「リモート社会科見学」 機体整備など貴重な光景を無料配信

日本航空(JAL)とジェットスター・ジャパンは6月20日、共同で「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」と題したオンライン企画を無料配信する。日本マイクロソフトが技術協力、通常は見ることができない両社の機体整備や出発準備など貴重な光景を見て、家族で学びを深めてもらう。

コロナ禍で行動に制約がかかるなか、両社がタッグ。家族向けにオンラインでの学びを企画した。

JALが昨年、羽田整備工場で実施したリモート企画にジェットスターが参画。事前収録した成田整備場での機体整備や出発準備を担当者が解説、質問にも答える。サイトにアップされた飛行機のイラストが描かれた「見学ワークシート」を使って知識を深めることができる。

配信は日本マイクロソフトの「Microsoft Teams ライブイベント」を活用。子どもたちや家族など最大2万人が参加できる。

時間は11時からの45分間。https://www.kids-discovery.com/event/jal-jetstar2106/から無料で視聴できる。

リモート社会科見学

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
三重鳥羽が拓く安心安全ベースの観光新時代

コロナ禍の出口に光が射し、旅行市場もようやく動き始めた。三重県鳥羽市は早くから安心安全な...

観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ