観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   キャンペーン/総合

キャンペーン/総合

諏訪弁 ほいじゃねェ

駅弁大将軍に「諏訪弁 ほいじゃねェ」(長野県) JR東日本「駅弁味の陣2020」

20/12/17

JR東日本は12月14日、管内の駅弁から人気トップを選ぶ「駅弁味の陣2020」で投票で最も評価の高かった「駅弁大将軍」に、いずみ(長野県)の「諏訪弁 ほいじゃねェ」が選ばれた。 「駅弁味の陣」は今回で9回目。1都4県から65品がエント...

山陰への旅で宿泊券や特産品が当たる 21年3月末まで「ノスタルジック山陰」プレゼントキャンペーン

20/11/29

山陰観光連盟は2021年3月末まで、「ノスタルジック山陰」プレゼントキャンペーンを実施している。「繋がりは色あせない」をテーマに、動画や京阪神エリアでのPRを通して山陰観光の魅力を発信するほか、鳥取県、島根県の対象宿泊施設への宿泊で宿泊券や...

東京スカイツリー

1位はやっぱり東京スカイツリー じゃらん「きらめく夜景絶景ランキング」

20/11/19

リクルートライフスタイルの旅行情報誌じゃらんはこのほど、アンケートをもとに選出した「きらめく夜景絶景」を発表した。1位は定番の東京スカイツリー(東京都)。上位にランクされた施設から「高さよりもパノラマの絶景が重視されている」(同社)ようだ。...

西日本・中国・四国のJRバス3社が「高速バス乗り放題きっぷ」発売 秋のバス旅をお得に

20/10/03

西日本ジェイアールバスと中国ジェイアールバス、ジェイアール四国バスは10月1日、「西日本エリア高速バス乗り放題きっぷ」を発売した。対象の高速バスと一般路線バスが連続する5日間乗り降り自由に。9800円という割安な価格設定で、秋のバス旅を促す...

駅弁味の陣2020

今年の「駅弁大将軍」はどれだ! JR東日本、10月1日から「駅弁味の陣2020」開催

20/09/29

JR東日本は10月1日―11月30日。管内の駅弁から人気トップを選ぶ「駅弁味の陣2020」を開く。9回目を迎える今年は、ウィズコロナも意識して「旅先だけでなく自宅でも駅弁を楽しんでほしい」と、期間中は首都圏近郊の駅や駅ビルでも催事販売を実施...

鉄道博物館

ポーラ美術館(神奈川県)、鉄道博物館(埼玉県)が1位 トリップアドバイザー「人気の美術館・博物館ランキング」

20/08/31

世界最大級の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーは8月27日、過去1年間の口コミから「日本人に人気の美術館・博物館ランキング2020」を選定、発表した。1位は美術館はポーラ美術館(神奈川県箱根町)が昨年に続く連覇を達成。博物館は鉄道博物館...

高知県立のいち動物公園

のいち動物公園(高知県)が1位 トリップアドバイザー「人気の動物園・水族館ランキング」

20/08/22

世界最大級の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーは8月20日、過去1年間の口コミから「日本人に人気の動物園・水族館ランキング2020」を選定、発表した。1位は高知県立のいち動物公園(高知県香南市)だった。工夫を凝らした展示手法など独自の試...

細岡展望台

細岡展望台(北海道)、栗林公園(香川県)が1位 トリップアドバイザー「人気の展望台&公園ランキング」

20/08/16

世界最大級の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーはこのほど、過去1年間の口コミから「日本人に人気の展望台&公園ランキング2020」を選定、発表した。1位は展望台が細岡展望台(北海道釧路町)、公園が栗林公園(香川県高松市)だった。 展...

与那覇前浜ビーチ

与那覇前浜ビーチ(沖縄)、神の子池(北海道)、伊良部大橋(沖縄)が1位 トリップアドバイザー「人気の水辺ランキング」

20/08/04

世界最大級の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーはこのほど、過去1年間の口コミから「日本人に人気の水辺ランキング2020」を選定、発表した。1位は「ビーチ」編が与那覇前浜ビーチ(沖縄県宮古島)、「湖沼・川・渓谷」編が神の子池(北海道清里町...

竹田城跡

「まるでマチュピチュ」1位は竹田城跡 「じゃらん」日本の“まるで海外”絶景ランキング

20/07/18

リクルートライフスタイルが7月15日に「『じゃらん』日本の“まるで海外”絶景ランキング」を発表した。1位は兵庫県朝来市の竹田城跡が選ばれた。その理由は、天空に浮かぶようにたつ山城の風景は「まるでマチュピチュのよう」。 1位の竹田城跡は...

地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ