観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   中国・四国

職人とアーティストが共創のプロジェクト「讃岐リミックス」、22年1月22―29日に第2弾「エキジビション」開催/香川

21/11/21

JTBと香川県高松市と地域・企業ブランディングを手掛ける「人生は上々だ」社が同市の高松城跡(玉藻公園)の重要文化財「披雲閣」を舞台に展開するプロジェクト「SANUKI ReMIX(讃岐リミックス)」の第2弾企画「Exhibition(エキジビション)」が2022年1月22―29日に開かれる。作品の展示のほか、盆栽パフォーマンス、トークイベント、ワークショップで職人とアーティストの共創による「アート県・香川」の進化を体感してもらう。

「讃岐リミックス」は香川県の伝統工芸士や地場産業の職人と世界的アーティスト、クリエイターの共創で、香川県を「アート県」として新たな価値を生み出そうというプロジェクト。披雲閣を舞台に職人とアーティストの融合でプロダクトを創出、展示・販売するなどの企画を展開している。

「エキジビション」期間中は職人とアーティストが共創した作品の展示。22日はオープニングセレモニーとして盆栽師・平尾成志さんによる「盆栽ライブパフォーマンス」とアフタートークを開催する。同日と翌23日には様々な職人らによるトークセッションも実施する。

時間は22、23日が10時―19時30分、24―29日が10時―16時30分。

料金は22、23日が1千円、24―29日が500円。玉藻公園への入場料は別途必要。

詳しくはhttps://s-remix.jp/へ。

讃岐リミックス

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

観光復活は四国一周しこくるりから香川編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。第3回は香川県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ