観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

JR東日本と群馬鉄道5社、秩父鉄道連携で「とれたんず2020鉄道スタンプラリー」

JR東日本高崎支社は、子どもたちに人気の鉄道キャラクター「とれたんず」とタイアップした「とれたんず2020鉄道スタンプラリー」を実施している。群馬県内鉄道5社と埼玉県・秩父鉄道の連携で駅や観光施設にスタンプを設置。集めると賞品のプレゼントやグッズが当たる抽選に参加できる。家族での参加を勧めている。9月30日まで。

13カ所に人気キャラなどのオリジナルスタンプを設置。設置場所はJR東日本熊谷駅・高崎駅・前橋駅・水上駅・中之条駅・横川駅、上信電鉄上州富岡駅、上毛電気鉄道、大胡駅、わたらせ渓谷鐵道神戸駅、東武鉄道太田駅のほか、秩父鉄道長瀞駅最寄りの駅前長瀞町観光案内所、JR新橋駅最寄りの「ぐんまちゃん家」ぐんま総合情報センター1階店舗、上信電鉄上州富岡駅最寄りの「お富ちゃん家」観光案内所。

JR東日本の首都圏の主要駅と参画鉄道会社主要駅、「ぐんまちゃん家」「お富ちゃん家」などでパンフレットを入手してスタート。スタンプを押印してまわると、スタンプ3つで先着4千人にWポケットクリアファイルをプレゼント。スタンプ6つで抽選で30人に各鉄道のグッズ、コンプリートで抽選で100人にオリジナルパスケースが当たる。

応募締切は、10月7日。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

個性全開、輝き増す山陰紀行・鳥取東部三朝編

「蟹取県」「星取県」に続き、辰年の今年は「とっとリュウ県」―。県の形が龍に見える?ことから...

「光る君へ」稀代の女流作家の足跡求め・滋賀大津

後世に深く濃く語り継がれる名作を描いた女流作家は、混沌とする世の中を、愛を持って駆け抜けた...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ