観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

冬期運休時期ならでは「車庫見学会」を開催 黒部峡谷鉄道、1月10日―2月28日に/富山

黒部峡谷鉄道(富山県黒部市)は2021年1月10日―2月28日の日祝日、車庫見学会を開催する。分解点検中の車両を間近で見学できるという貴重な機会。冬期運休の同鉄道ならではのイベントだ。

宇奈月駅で旧式トロッコ車両に乗り、ホームから車庫まで移動。車庫では分解点検中の機関車や客貨車検修庫を見学できる。

黒部峡谷鉄道

機関車庫を車両整備員の案内で見学

所要時間は約1時間30分。参加者には同鉄道のオリジナルグッズプレゼントや商品の販売も行う。

参加費は大人2千円、小学生1千円。地域共通クーポンや「がんばる黒部プレミアム観光クーポン」も使用可能。宇奈月温泉の宿泊客は参加費から500円割り引く。

申し込みは、5日前までに電話0765―62―1800へ予約するか、当日に電話080―5356―4489へ空き状況を確認して申し込む。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

花火、温泉コロナに打ち克つ三重県鳥羽の夏

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で県境を超える往来の自粛が求められてきたなか、7月10日...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ