観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

「ありがとうジパング」 JR東日本、定期運行終了で特別運行商品を設定/岩手

JR東日本は9月26日、観光車両「ジパング」の定期運行を終了する。これにあわせ、10月10日に「ありがとうジパング」を特別運行。記念乗車証付きの旅行商品を9月2日に発売し、ジパングによる最後の旅を楽しんでもらう。

ジパングは485系の改造車両で、2012年のいわてデスティネーションキャンペーンを機に登場した。伝統的な日本画の手法をイメージした車両となっている。

ジパング

ジパング

「ありがとうジパング」は、岩手県・盛岡駅―一ノ関駅を4両編成で運行。乗車特典として記念乗車証とサボプレート(レプリカ)が付く。

料金は大人7700円、子ども6500円。申し込みは9月2日―14時から9月6日まで。抽選販売で当選者には9月11日に通知する。

申し込みはhttps://www.jrview-travel.com/から。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
聖地の旅から始まる伊勢志摩観光新時代

「新しい生活様式」は生活に浸透し、「新しい旅のスタイル」は各地が模索を続け、確立されつつ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅福井あわら編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の福井県あわら温泉の魅力にスポット。未だ...

湯どころ北陸流ウィズコロナの旅石川山中編

“ウイズコロナの旅”を推進する北陸を紹介する今回の石川県山中温泉の魅力にスポット。未だ制...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ