観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   北海道・東北

夜景、食、すすきの… 札幌の夜を楽しもう「夜ふかし札幌」キャンペーン展開/北海道

札幌市は10月1日から、市内の夜の観光の楽しみをアピールしようと「夜ふかし札幌」キャンペーンを展開している。2020年1月末までの4カ月間、夜景や食など札幌ならではの魅力を伝えるとともに、様々なスポットをめぐるスタンプラリーを実施して、夜の周遊を促す。

札幌市内では、日本新三大夜景に選ばれた夜景や、11月22日―20年3月15日まで開かれる「さっぽろホワイトイルミネーション」、20年1月31日―2月11日開催の「さっぽろ雪まつり」など、きらびやかな夜のイベントが冬を彩る。加えて海鮮や札幌ラーメン、ジンギスカンなどの食、歓楽街・すすきのなど定番の夜の魅力にあふれている。

さっぽろホワイトイルミネーション

「さっぽろホワイトイルミネーション」

これらを存分に楽しんでもらおうと実施しているのが「夜ふかし札幌スマホスタンプラリー」。市内70のスポットを「グルメスポット」「夜景観光スポット」「夜遊びスポット」の3カテゴリーに分類して、スマートフォンを使って対象のスポットを利用してスタンプを獲得すると、「夜ふかし札幌クーポン」が入手できる。2カテゴリー以上のスタンプを集めると小樽煉瓦通りショコラやQUOカードが抽選であわせて100人に当たる。

詳しくはキャンペーンHP(https://www.sapporo-yakei.jp/campaign/)へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
兵庫但馬で冬の寒さに抗う熱さ感じて

新年明けて、トラベルニュースat地域特集は、兵庫県北部の但馬地方にスポットを当てた。冬の味...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・京都府亀岡市編

明智光秀をめぐる物語は、いよいよ佳境に入っていく。京都府亀岡市は「本能寺の変」へ出陣した...

麒麟がくる明智光秀の足跡を訪ねる戦国紀行・岐阜県可児市編

戦国時代、斎藤道三が基礎を築き、織田信長が発展へと導いた現在の岐阜市。明智光秀はこの地で...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ