観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

彫刻の森美術館が8月1日に開館55周年 足湯リニューアルや展覧会など記念事業/神奈川

24/07/02

彫刻の森美術館(神奈川県箱根町) は8月1日に迎える開館55周年の記念事業を展開する。足湯のリニューアルオープンや展覧会のほか多彩なイベントを展開。来館者とともに節目を祝う。

「森の足湯」のリニューアルオープンは7月27日。箱根の森の美しい景色を一望でき、自然を体感しながら疲れを癒せる足湯に。敷地内の源泉を使った足湯のほか、手湯やバリアフリー対応も施した施設になる。

7月26日ー11月4日は同館本館ギャラリーで彫刻家・舟越桂の展覧会を開く。昨年3月に亡くなった同氏と進めてきた企画を実現。生涯を通じて人間とは何かを問い続けた彫刻家の作品の変遷とその視点に迫る。

7月27日ー 8月11日は「温泉 A GOGO! 開館ウィーク」と多彩なイベントを展開。「森の足湯の『素』」のプレゼントやミニコンサート、人気キャラクター・ガチャピンとムックの1日館長やガイドツアー 、片桐仁さんによるワークショップなどを続々と実施していく。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ