観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   九州・沖縄

天ヶ瀬ならではの夜の風景を 温泉街で3月5日まで「灯り」の実証実験/大分

22/02/06

天ヶ瀬温泉(大分県日田市)では2月5日、温泉街に灯りスポットを設ける実証実験を始めた。令和2年7月豪雨で被害を受けた温泉街の復興へ新たな魅力づくりに着手。今回の実証実験で、天ヶ瀬ならではの風景創出につなげる。期間は3月5日まで。

災害以降、温泉街の夜は暗い状態が続く。この現状を受け、復興を目指して発足した「天ヶ瀬温泉つなぐ会議」は、自然豊かで天然の暗さを持つ天ヶ瀬に灯りを灯すことで将来そぞろ歩きができる温泉街にしようと今回の実証実験を企画した。天ヶ瀬温泉ならでは「夜」を探してもらおうというものだ。

温泉街約1・5キロに、9カ所の灯りスポットを設置。住民や観光客にアンケートで行い、意見を集める。

3月4、5日には「天夜市」と題したイベントも。温泉旅館街のカフェや日田市内の飲食店が出店し、暖かいドリンクや料理を温泉街のライトアップとともに楽しんでもらう。

詳しくはhttps://www.oidehita.com/archives/51852へ。

天ヶ瀬温泉灯りの実証実験

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ