観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

全線開業目前!おおさか東線 新大阪でPRイベント/JR西日本

JR西日本は1月14日、目前に迫ったおおさか東線の全線開業のPRイベントを新大阪駅構内の待ち合わせスポットとしても知られる千成瓢箪(びょうたん)前で開く。沿線のマスコットキャラクターなどが登場し、新線とエリアの魅力をアピールする。

おおさか東線は新大阪と久宝寺(大阪府八尾市)を結び、大阪府東部エリアを走る路線。現在、放出(大阪市鶴見区)―久宝寺間で運行しており、3月16日に新大阪までの全線が開業する。全線開業に伴い、新大阪―放出間に南吹田、JR淡路、城北公園通、JR野江の4つの新駅が誕生。これで新大阪から奈良まで、大和路線を経由して直通快速が運行をスタートすることも利便性を高める大きなトピックだ。

PRイベントでは、沿線自治体のマスコットキャラクター10体(吹田市「すいたん」、東淀川区「こぶしのみのりちゃん」、都島区社会福祉協議会「みやこりん」、旭区「しょうぶちゃん」、城東区「コスモちゃん」、東大阪市「トライくん」、八尾市「ヤッタくん」、大阪府「もずやん」、奈良県「せんとくん」、JR西日本「イコちゃん」)が登場。記念撮影やステージショーなどを通しておおさか東線全線開業や地域の魅力をアピールする。

そのほか、大阪府立柴島高等学校和太鼓部の演奏披露や、ダンスステージ、鉄道模型の展示なども催される。

時間は10―14時。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
この夏、海の鳥羽がひと際かがやく

本格的な夏の旅行シーズンが目前に迫り、梅雨明けが待ち遠しい。全国の観光地では活況に備え、魅...

瀬戸芸・日本遺産に湧く香川小豆島

3年に一度の瀬戸内国際芸術祭。瀬戸内海の島々を舞台に、世界中からゲストを集めるビッグイベン...

世界水準の山岳高原リゾート長野県で過ごす夏

世界水準の山岳高原リゾート地を標ぼうする長野県。特集後編はビーナスラインから。その中核リゾ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ