観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

市内宿泊で地元観光通貨をポイントバック 佐渡市がキャンペーン/新潟

新潟県佐渡市は9月1日から、市外在住者を対象とした佐渡のサポーター制度「さどまる倶楽部」のアプリ会員を対象に、市内で使える観光通貨「だっちゃコイン」のポイントバックキャンペーンを始めた。8月末まで実施していたキャンペーンの第2弾。お得な企画を展開し、安心・安全な佐渡観光を楽しんでもらう。

ポイントバックキャンペーンは3種。いずれも佐渡市内に1泊以上する人が対象となる。

「乗船ポイントバックキャンペーン」は10月末まで。「だっちゃコイン」5千ポイントを4500人にプレゼントする。NEXCO東日本との連動企画「ドラ割ポイントバックキャンペーン」は9月末まで。乗用車500台限定で「だっちゃコイン」1万5千ポイントを贈る。「自動車航送割引キャンペーン」は9月末まで自動車航送料1万6800円を割り引く。

詳しくは佐渡市公式観光情報サイト「さど観光ナビ」の当該ページ(https://www.visitsado.com/feature/dora-cpn/)へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ