観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ

鉄道ネタ

カテゴリ
JR東日本クイズ水戸線

クイズで旅する水戸線 JR東日本がツイッター企画

21/02/08    

JR東日本は2月8日から、茨城県や福島県浜通りエリアの観光情報を発信する水戸支社のツイッター「ムコナのちい旅」で「クイズ あゝ水戸線」を始める。水戸線沿線の伝統や歴史文化などについてのクイズを回答すればその魅力に触れられるという趣向だ。 ...

JR久大本線、3月1日に全線運転再開 豊後森―庄内で順次、由布院―庄内は2月13日に

21/01/20    

JR九州は令和2年7月豪雨の被害で不通となっていた豊後森駅(大分県玖珠町)―庄内駅(大分県由布市)の運行を2、3月にかけて順次再開、久大本線全線で運転を再開する。 由布院駅(大分県由布市)―庄内駅間15・4キロは2月13日、豊後森駅―...

黒部峡谷鉄道

冬期運休時期ならでは「車庫見学会」を開催 黒部峡谷鉄道、1月10日―2月28日に/富山

20/12/26    

黒部峡谷鉄道(富山県黒部市)は2021年1月10日―2月28日の日祝日、車庫見学会を開催する。分解点検中の車両を間近で見学できるという貴重な機会。冬期運休の同鉄道ならではのイベントだ。 宇奈月駅で旧式トロッコ車両に乗り、ホームから車庫...

沿線駅と横浜瀬谷八福神寺院で福を得る 相模鉄道、12月19日から「ゆめきぼ八福スタンプラリー」/神奈川

20/12/18    

相模鉄道(神奈川県)は12月19日、沿線各駅と寺院をめぐる「ゆめきぼ八福スタンプラリー」を始める。ゆめが丘駅―希望ケ丘駅の硬券乗車券「ゆめきぼ切符」購入でプレゼントがつくキャンペーンにあわせて初開催。沿線の横浜瀬谷八福神各寺院を訪ね、迎える...

新春開運号

21年こそは運ある一年に 大井川鐵道、正月三が日にSL「新春開運号」運転/静岡

20/12/16    

※Go Toトラベル事業の一時停止措置を受け、延期となりました。SL列車「かわね路号」は12月28日―2021年1月11日まで全便運休。 大井川鐵道(静岡県)は2021年1月1―3日の正月三が日、新金谷駅―千頭駅を走るSL列車「かわね...

小湊鐵道

冬の「房総里山トロッコ」特別運転 小湊鐵道、12月19―27日に4日間

20/12/15    

千葉県の小湊鐵道は12月19、20、26、27日、「房総里山トロッコ」の冬の特別運転を行う。多彩なスタイルで地元の食や風景が楽しめる。 「朝トロ」では、地元で人気のパン店「レ・フレール」特製の朝食パンセットを賞味する。「懐石トロッコ」...

かわせみ やませみ

「かわせみ やませみ」が長崎本線・佐賀県を初運行 JR九州、1月8日に企画団体列車

20/12/11    

JR九州は2021年1月8日、特急「かわせみ やませみ」を企画団体列車として長崎本線で初運行する。佐賀県内へ初の乗り入れとなり、佐賀ならではの鉄道旅行を楽しんでもらう。 列車は博多駅と肥前浜駅を往復。途中、佐賀駅にも停車する。肥前浜駅...

千葉ローカル線を元気に! CS「鉄道発見伝」とタイアップでJR東日本ら4社路線めぐるスタンプラリー

20/12/07    

JR東日本千葉支社は12月18日から、県内を走る鉄道4社による「元気です!千葉 『鉄道発見伝』ローカル線スタンプラリー」を実施する。CS日テレプラスの番組「鉄道発見伝 鉄兄ちゃん藤田大介アナが行く!」とタイアップ。周遊を促し、昨年9月以降の...

高松―松山往復特急利用が5千円で JR四国がおでかけきっぷ発売

20/12/05    

JR四国は12月1日、特急列車を利用した「日帰り往復高松・松山おでかけきっぷ」を発売した。GoToトラベル対象商品のため高松―松山往復が支払実額5千円で利用できる優れもの。冬の四国旅行に便利な商品になっている。 JR特急列車自由席が利...

N700S運転台初公開やドクターイエロー車内見学 JR東海が「新幹線なるほど発見ツアー」

20/11/12    

JR東海は2021年1月、東京、浜松、大阪の新幹線車両基地・工場での「新幹線なるほど発見ツアー」を実施する。今夏デビューしたN700Sの運転台を初公開するほかドクターイエローの車内も見学できる、ファン垂涎の企画だ。 今年度は浜松工場で...

地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ