観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   鉄道ネタ   >   トピックス

「みどりのトーマス号」とお茶摘み体験 大井川鐵道、6月にプチトリップツアー

大井川鐵道(静岡県島田市)は6月、静岡名産・お茶の摘み取り体験と6月限定で走行する「みどりのトーマス号」乗車を楽しむ「みどりづくしの大鉄プチトリップツアー」を実施する。家族やグループなどグループ様向けで、6月の沿線の魅力を楽しんでもらう。

新金谷駅を 11時7分 に出発するが、出発前はつっじょう非公開の鉄道車両メンテナンス現場「きかんしゃトーマス号の整備工場」へ。千頭駅ではトーマス号となかまたちが集合した「トーマスフェア」へ入場。 原作75周年を記念した「みどりのトーマス号」への乗車、島田市のまるとう農園でのお茶摘み体験と新茶の天ぷら試食も楽しむ。

みどりのトーマス号

「みどりのトーマス号」イメージ

催行日は6月12日、13、14、18、19、20、21、25、26、27、28日。

料金は大人9800円、小学生6500円、未就学児―幼児3700円。参加は2人から

申し込みはhttp://oigawa-railway.co.jp/から

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ