観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

コロナの早期収束を祈願 塩尻市観光協会、奈良井宿・鎮神社の神事をデジタル生中継/長野

長野県・塩尻市観光協会は5月4日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で春祭りが中止となった奈良井宿・鎮神社(しずめじんじゃ)の神事をフェイスブックページ上で生中継する。同神社約400年の歴史上、初めてという。

同神社の今年の春祭りは、新型コロナの影響で神事のみに。神事の生中継は、江戸時代初期に奈良井宿で流行った疫病を鎮めたという同神社の故事から、神事にあわせてコロナの早期収束の祈願する様子を配信する。春祭りは中止になったが、中継を通して、中山道の宿場町・奈良井宿ならではのオンライン観光を楽しんでもらおうという思いも込めて企画した。

鎮神社

鎮神社

時間は11時から約30分間を予定。通常は氏子総代と神職以外は拝殿に上がれないが、今回はできる限り近距離から撮影するという。

配信は同協会のフェイスブックページ(https://www.facebook.com/tokimeguri/)で。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
観光新時代の先駆け岐阜県下呂

“観光新時代”が加速することを予見していたのか−。そう思わせるほどに、岐阜県下呂温泉の観...

反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ