観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

浴衣で温泉情緒を満喫 伊東市、7月1日からJR伊東駅前ビルに浴衣レンタルスペース「ゆかたび」開設/静岡

静岡県伊東市は7月1日から、JR伊東駅前ビルに浴衣レンタルスペース「ゆかたび」を開設する。浴衣を着て気軽に伊東温泉街の旅を楽しんでもらう。9月末まで。

「ゆかたび」では浴衣をフルセットでレンタル。着付けも対応しており、気軽な浴衣での旅へ繰り出せる。伊東温泉街散策を楽しめば、協力店などで「浴衣deご来店サービス」としてサービスも受けられる。浴衣でサービス」実施店舗に訪れると抽選で伊東温泉ペア宿泊券や伊東ブランド認定商品抽選会にも参加できる。

伊東温泉では7月26―28日、8月2―4、8―10、14―17、22、24日に「海の花火大会」も開催。浴衣での花火観賞も楽しめる。

基本的には要予約だが、予約に空きがある場合は当日の来店も可能。料金はスタンダード浴衣プラン2500円など。

詳しくはhttp://xn--n9jvd182iefn1ilsyhb8as3bkx5k.com/へ。

浴衣で旅する伊東温泉

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
海と生き海を守る三重鳥羽の旅

鳥羽市の基幹産業である漁業、観光業が連携を図り、漁業者と観光事業者が抱える課題を出し合って...

蒙古襲来750年・歴史とロマンを感じる長崎県壱岐・松浦

時は鎌倉、大陸から元が日本へ侵攻した一度目の蒙古襲来(元寇:文永の役)から今年で750年。...

個性全開、輝き増す山陰紀行・島根鳥取西部編

島根県では美肌県を前面に、2023年に高視聴率を記録したテレビドラマ「VIVANT」のロケ...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ