観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

「日本一の星空」のもとで映画を 阿智村で8月、「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」開催/長野

長野県阿智村では8月8−16日、富士見台高原ロープウェイヘブンスそのはら、昼神温泉を会場に、ショートフィルムの祭典「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)2021in阿智−日本一の星空映画祭」が開かれる。満点の星空が広がる地で上質な映画鑑賞が楽しめる、阿智村ならではのハイブリッドな企画だ。

阿智村は、環境省の全国星空継続観察で平成18年に「星の観察に適していた場所」の1位に認定された美しい星空が魅力。ヘブンスそのはらでの「天空の楽園 ナイトツアー」をはじめ星空体験企画が近年人気を集めており、同フェスティバルもそんな企画のひとつ。「SSFF & ASIA」は俳優の別所哲也さんが代表を務め、今年で3年目を迎える。

今年はナイトツアーの10周年記念イベントとして実施。ヘブンスそのはらのナイトツアー会場では、19時から約60分の映画上映、15分間の星座解説、約45分の映画上映、昼神温泉会場は16−17時の開催を予定している。

また、今年は文化庁・日本芸術文化振興会主催の「令和3年度日本博主催・共催型プロジェクト」として女性監督の視点から「日本の美」を描いたショートフィルムプログラムの特別上映も予定している。

詳しくはhttp://info.sva.jp/shortshorts2021/へ。

阿智村星空

阿智村が誇る「日本一の星空」と映画鑑賞を

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ