観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   東海・北信越

6万株のツツジと新緑が描く春の美 熱海市・姫の沢公園で4月29日から「花まつり」/静岡

静岡県熱海市の姫の沢公園では4月29日から、「花まつり」が開かれる。満開の約6万株のツツジと新緑で自然の美しさと清々しさを全身で感じるひと時が味わえる。5月8日まで。

同公園は「日本の都市公園100選」に選定。植物を愛でながらの散策やアスレチックなど自然と親しめる空間になっている。4月下旬―5月中旬は園内の「ツツジ園」で6万株のツツジが赤やピンクなど多彩な色の花を咲かせ、新緑とのコントラストで美観を描く。

熱海市姫の沢公園花まつり

ツツジと新緑の競演

「花まつり」では、この自然美を楽しんでもらおうと開催。期間中は、こどもの日を祝うこいのぼりとツツジ園のコラボのほか、ステージイベント、園内ラリー、軽食の屋台の出店などが催される。スポーツ広場の無料開放もあり、家族で清々しい一日を過ごしてみてはどうだろう。

詳しくはhttps://www.seibu-la.co.jp/himenosawa/へ。

この記事をシェアする
地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
反転攻勢へ和歌山県観光ダイヤモンドイヤー

コロナ禍からの反転攻勢―。日本全国各地が地域経済復活へ掲げる旗頭だが、和歌山県には千載一...

安心あったか山陰個性彩りの旅

冬が近づきいよいよ山陰沖で松葉ガニ漁が解禁。今期はウィズコロナの観光再開ともぶつかり山陰...

観光復活は四国一周しこくるりから徳島編

四国DC4県の魅力をまるごと感じてまわることから新時代の旅を始めよう。最終回は徳島県の旅...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ