観光業界専門紙「トラベルニュースat」が旅の最新情報をご紹介
ホーム   >   旅行情報   >   関東

関東

小田原城

一夜城と小田原城で歴史感じるイベント 小田原市らが市制80周年と小田原城天守閣60周年記念事業、12月18日から/神奈川

20/11/28

神奈川県小田原市と小田原ツーリズムは12月18日から、市制80周年と小田原城天守閣60周年の記念事業として「一夜城×小田原城 令和に蘇る小田原合戦―一夜城イルミネーション大茶会と小田原城北条市」を開く。石垣山一夜城と小田原城を会場にイベント...

常陸秋そば

新そばの季節が来た! 茨城県、首都圏で12月6日まで「常陸秋そばフェア」

20/11/27

茨城県は12月6日まで、東京23区を中心とする首都圏の39店舗で「首都圏常陸秋そばフェア」を実施している。新そばの時期を迎え、常陸秋そばを使用したメニューを提供。旬の味わいが楽しめる。 茨城県は、昼夜の寒暖差が大きいなどそばの栽培に適...

県民限定!地元を旅して景品を当てよう 埼玉県、来年2月末まで「デジ玉スタンプラリー」

20/11/17

埼玉県は2021年2月28日まで、 スマートフォンを使って県内をめぐる「デジ玉スタンプラリー」を県民限定で実施している。スタンプを集めて抽選で当たるのは最高5万円相当の景品。この機会に地元・埼玉観光の魅力を再発見しよう。 参加は、スマ...

江ノ島

駅から散策、秋冬を楽しむ 小田急電鉄がスタンプラリー/神奈川

20/11/16

小田急電鉄は11月13日から、「小田急沿線自然ふれあい歩道スタンプラリー」を始めた。駅を起終点とする散歩コース「小田急沿線自然ふれあい歩道」から3コースをピックアップ。沿線の秋冬の魅力を歩いて感じてもらう。2021年1月18日まで。 ...

なおみかかし

表情豊かなわらのかかしがズラリ 常陸太田で11月28日まで「里美かかし祭」/茨城

20/11/14

茨城県常陸太田市では11月28日まで、里美ふれあい館イベント広場で「第33回里美かかし祭」が開かれている。市内外から集まった手作りの「かかし」作品がずらりと並び、秋の風情を伝えている。 同祭で展示されているかかしは、わらを使ったもの。...

横浜港

イルミ、モビリティ、音楽で楽しむ冬夜の横浜ハーバー 12月5、12日に「YOKOHAMAミッドナイトHAR★BAR」/神奈川

20/11/08

神奈川県横浜市の横浜みなとみらい21地区を中心とした臨海部で12月5、12日、「YOKOHAMAミッドナイトHAR★BAR 2020 CHRISTMAS」が開かれる。今年は2日間開催、エリアも横浜駅東口まで拡大するなどパワーアップ。イルミネ...

甲府の信玄公像

信玄生誕500年控え歴史観光イベント 甲府市、11月3日からスタンプラリーや周遊プラン/山梨

20/10/31

山梨県甲府市は11月3日から、地元ゆかりの戦国武将、武田信玄の生誕500年を来年に迎えるのを前に、歴史観光企画をスタートさせる。スタンプラリーや周遊プランなどで甲府の歴史と魅力を楽しんでもらう。 人気ゲーム「戦国BASARA」とコラボ...

東京ドイツ村

イルミと海の魅力で房総の冬を楽しむ 鴨川シーワールドと東京ドイツ村入園のセットプランを発売/千葉

20/10/30

千葉県鴨川市の鴨川シーワールドは10月30日、同館入館と、袖ヶ浦市の花と緑のテーマパーク「東京ドイツ村」入園をセットにしたプラン「オルカ&スマイル」を発売する。同村のウインターイルミネーションとシーワールドで冬の房総を楽しんでもらおうという...

市原ぞうの国

市原ぞうの国が来春リニューアルオープン ゾウの住環境さらに整備、クラウドファンディングも/千葉

20/10/18

千葉県市原市の市原ぞうの国は2021年春、リニューアルオープンする。大規模リニューアルは開園以来初。ゾウの生活環境をさらに改善、今まで以上に楽しく遊ぶゾウたちが眺められるようになる。 ゾウ12頭とタイからきたゾウ使いが暮らす「日本一多...

富士河口湖紅葉まつり

紅葉越しの富士山に酔いしれる 11月7日から「富士河口湖紅葉まつり」/山梨

20/10/16

山梨県・富士河口湖町観光連盟は11月7―29日、河口湖畔・河口梨川周辺で「第22回 富士河口湖紅葉まつり」を開く。今年はコロナ禍中ということで「旅のエチケット」の徹底で安心安全な開催を前提に、都心を中心に国内各地からの来訪者に町の魅力を発信...

地旅
今すぐにでも出たくなる旅 最新
スカーレット忍者が描く滋賀甲賀旅物語

2019年に放映されたNHK連続テレビ小説「スカーレット」の舞台として注目を集めた滋賀県...

岐阜県下呂エコツーリズム始動

岐阜県中東部に位置する下呂市。清流の飛騨川がまちを縦断し、周囲は標高1千メートルを超える...

今だからこそ行く蘇りの地わかやま

和歌山県では世の中の沈滞ムードから抜け出し、新型コロナウイルス感染症拡大による影響からの...

購読申し込み
夕陽と語らいの宿ネットワーク
まちづくり観光研究所
地旅
関西から文化力
トラベルニュースは
文化庁が提唱する
「関西元気文化圏」の
パートナーメディアです。
九観どっとねっと
ページ
トップへ